F-12CはUSBアクセサリモード非対応

某掲示板でも人気のdocomoの新機種、富士通のF-12C
国産スマートフォンでいち早くAndroid 2.3.4を搭載しています。

Android 2.3.4といえば、USBアクセサリモードに対応したOSです。
つい先日Android 3.1を搭載したIconia Tab A500がUBBモードに見事に対応していない事実が発覚して、いやがおうにも期待は高まるばかり。
早速ドコモに問い合わせてみました。

いつもドコモをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
メール受付担当の○○と申します。

お客様からお問い合わせいただきました「F-12C」の
ご質問について、ご回答申し上げます。

■USBアクセサリモードについて

恐れ入りますが、お客様のご認識のとおり、
F-12Cは、AndroidOS 2.3.4を搭載しておりますが、
USBアクセサリモードには非対応となります。

ご期待に添えない回答となり大変申し訳ございません。

なお、このたび、お客様からお寄せいただきましたご質問につきましては、
貴重なご意見として真摯に受け止め、担当部門へ報告のうえ、
今後の製品開発やサービス提供の参考とさせていただきます。

このたびはお忙しい中お問い合わせいただき、ありがとうございました。
また、何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

今後ともドコモをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

やっぱりそうですか・・・ orz

いや、別に話題の機能でも何でもないので、ある意味納得しています。(悲しいですが)
しかしなんといいますか、巷でのAndroid Open Accessoryの盛り下がりっぷりを鑑みると、いろんな意味で心配になるんです。まさかこのまま「いなかった子」扱いされたりしないですよね?Googleさん?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*