BeagleBone Black (BBB) と PocketBeagle の比較

色々先走って書き出してしまいましたが BeagleBone Black (BBB) と PocketBeagle の比較表ぐらいは必要だろうと作成してみました。

表レイアウトが微妙なのは筆者のスキル不足です。

モデルBeagleBone Black (BBB)PocketBeagle
価格
$55$25
プロセッサ1GHz AM335x x 1
32bit RPUs x 2
1GHz AM335x x 1
32bit RPUs x 2
メモリ
512MB DDR3512MB DDR3
ストレージ4GB eMMC

MicroSD スロット
MicroSD スロット
映像出力micro-HDMIなし
デバッグJTAGJTAG
インターフェース
46pin GPIO x 236pin GPIO x 2
ネットワーク10/100 Ethernetなし
無線LANなしなし
電源USB経由 または DCジャック (5.5mm)USB経由またはGPIOヘッダ

ご覧のとおり、インターフェースには明確な差異があるものの、プロセッサとメモリ構成は、実は BBB と PocketBeagle で同じなんですね。

小さい=非力ではないので、アプリケーションの構成によってはPocketBeagleでも BBB と同等の性能を発揮できそうです。これは嬉しい。

ですので、BBB と PocketBeagle どちらを選ぶかは、性能ではなくユーザの利用目的で選べばいいと思います。Raspberry Pi 的な使い方をしたい人は BBB、Arudino や mbed マイコン的な組み込みに近い用途で開発をしたい人は PocketBeagle という感じでしょうか。

でも、ラズパイ的な使い方したい人はラズパイ買っちゃうだろうから、結局 BBB の認知度はちっとも上がらないんですよね。。。

オチがついたところで今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*